子どもにも喜ばれるおせちとは?

お正月の楽しみの一つにおせち料理を挙げることが出来ます。

おせちは人気のテーマです。

しかし、おせちのメニューは酒の肴のような食材を多く使用するため、子どもにはあまり喜ばれないというご家庭が少なくありません。



どうすれば、子供にも喜んでもらえるようなメニューにすることが出来るのでしょうか?おすすめはハンバーグですがいつものように俵型にするなら生活感が丸出しになってしまいます。それで、星形でくりぬいたり、小さ目に丸めると見栄えがぐっと良くなります。
ハンバーグは時間がたつと固くなってしまいますのでたねにお豆腐を少し入れましょう。

ほかにも、エビグラタンは子供にも人気ですが、エビグラタンは小さなココットにたくさん作るならたいへんおしゃれです。エビは、長寿を願うということでおせちには欠かせない食材ですのでお正月にはピッタリです。ほかにも、お弁当で定番のアスパラのベーコン巻きは冷めてもおいしくいただけますし、塩コショウだけで簡単に作れますのでおすすめです。


しかし、なかには「どんなものを作ったらいいかまったくわからない」という場合には、通販おせちをプラスしてお重に詰めるというのも方法です。
一からすべて作ると時間がかかってしまいますので、既製品をプラスしましょう。



既製品を上手に活用することで時間と労力の節約になりますし、保存料を使用していますので日持ちがするという点でも安心です。既製品を活用するのは、忙しい主婦にはお勧めです。