1人でも楽しむ事ができるおせち料理

おせちはお正月に食べる料理であり、家族で一緒に食べるという風習があります。

知って大満足のおせちが広く知れ渡ってきました。

ただしどうしてもたべる際は3人から5人を想定しているタイプが多く、1人で食べるには抵抗を感じる場合も多いです。

ただし今はお正月だからと帰省する人は少なく、1人でお正月を過ごす場合も増えてきています。



1人で過ごすお正月の料理として、1人用のおせちも多く販売されています。

本来であれば大人数用になるので購入するのを控えていたおせちも、1人用で販売されている物を選べばより購入しやすいです。

購入できる場所には百貨店やスーパーなどもありますが、通販ではより多くの1人用おせちを選ぶ事が出来ます。

また1人用のちょっとしたおせちであれば、コンビニでも購入する事ができるようになっています。1人用で販売されている重箱自体は、使用した後はお弁当箱として活用できるタイプもあるのが魅力です。



重箱は特別な時だけ使うのではなく、普段使いでも利用できるタイプが増えてきているのポイントです。自分で料理する場合は、あまり難しく考えないという方法もあります。

縁起や意味合いなどを考慮して食材や料理は選ばれて作られますが、1人であればそこまでこだわる必要もありません。


自分の好きな食材を好きなように調理して、1人用の重箱に詰めるのも良い方法です。
変わり種であればスイーツだけの重箱を作ってみたり、麺類など本来選ばれる事がない食材などを活用するのも良い方法です。